競技エイマー兼底辺Youtuberのブログ

娯楽を愛してやまない者による日記。主にアニメやゲームに関する記事が多くなることが予想されるが、エイムに関する記事も稀に書く。

当ブログと管理人について

スポンサーリンク

f:id:silyuunnti2525:20200121071209p:plain

 

当ブログについて

どんな記事を書いてるの?

〇自分が観たりプレイした「アニメ」や「ゲーム」、「映画」の感想や考察。

〇競技エイマー(自称)の観点から考える「エイム」の極意

〇デバイスのレビュー記事

〇便利だと感じたソフトウェアの紹介

などなど大体こんな感じの記事を生産していくブログとなっている。

ブログ名『ルーデンス日記』ってどういう意味?

 ルーデンスというのは、遊戯が人間活動の本質であると考えた『ヨハン・ホイジンガ』が規定した言葉『ホモルーデンス(遊ぶ人)』から来ている。そこにブログの意である日記を繋げて『ルーデンス日記』となっている訳だ。

 俺も遊戯(アニメやゲームなど)を愛する者としてとことん「遊ぶ」という事に対し積極的に取り組み、「遊び」を発信していきたいという思いからこの名前を付けた。

 

 

管理人について

何してる人?

 現在都内に住む某理系大学の3年生である(今年で4年生)

取得単位はすでに卒業条件を満たしているので、これからは研究と就活に勤しむこととなる。それでも暇な時間は確保できると思われるので、引き続きブログの更新及びYoutube活動に精進していきたいと考えている。

 今年の4月までに何とかチャンネル登録者数を1000人超えたいという願望があるので、是非この記事を見てる方でまだ登録してない方はポチッっとやってくれよな。

↓にツイッター垢含めリンク張っておくゾ。

 

Twitter垢

 Youtube垢

 

ブログを始めた経緯

 大学内の友人に「不労所得でワンチャン稼げるゾ」と勧められたからである。俺は一応就職はするつもりだが、労働したく無いと常に考えているニート気質の人間だ。そんな俺は友人にブログを勧められ、ブログを資産にして不労所得を目指すゾという軽い意気込みからスタートした。もちろんブログで稼ぐのは容易では無かった訳だが...現在も小遣い程度のお金しか入ってこないのが現状だ。まあ、記事書くのはそれほど苦でも無いし良いのだけれど。んで現在ブログと同時進行でYoutube活動も始めたという感じになる。

 

名前の由来

 ネット上では、Hiragiという名前で活動しているわけであるが、この名前になった理由について話していきたいと思う。とは言っても単純な理由で、俺の本名に『柊』という漢字が入っているからに過ぎない。それをローマ字読みにして『Hiragi』だ。つまらない理由ですまない。

 ただこの『Hiragi』という名前、ネット上でも多くのユーザーが使用されており、エゴサするにも他の『Hiragi』と重複するため思うようにヒットしないのが悲しい。ワイがHiragi界のトップに君臨すれば良い話だな!!!(ハッハッハ)

管理人のゲーム歴

 小6から中3まで「メイプルストーリー」「CSO」というオンラインゲームにドはまりする。他にも「AVA」「CF」「SA」「TERA」など数々の無料オンラインゲームを嗜んでいた。(主にジャンルはFPSかMMORPG)

 少し財布にゆとりが出た高1くらいから有料ゲームにも手を出し始める。「BF4」や「CSGO」を購入したりSteamゲームを買い漁るなどしていた。主にこの時プレイしていたゲームは「CSGO」である。ランク帯は『GLOBAL ELITE』には一歩及ばず、『SUPREME MASTER』に留まる程度の腕であった。

 大学生に入ってからは、バトルロイヤルのゲームが流行り始め「PUBG」「FORTNITE」などのゲームが出てきた。もちろん俺もこのゲームはかなりやり込んだ。自慢できるほどのものでは無いが、PUBGの実績としては戦績で世界ランク500位に入っていたシーズンもあったりした。FORTNITEでは世界大会のアジア戦で200位に入賞し賞金を獲得した経験がある。正直中途半端な戦績ではあるが、ゲームで賞を獲得したというのは小6から今に至るまでゲームをしてきて初めての出来事であったし、子供みたいにめちゃめちゃ喜んだ。

 現在俺は大学3年生な訳だが、競技エイミングと言われる新星とも言えるジャンルが確立されてきた。今俺はこの競技エイミング界隈に腰を据え、上位層に食い込もうと励んでいるところだ。そしてありがたいことにTwitterのフォロワーが増えたのもこの競技エイミングの存在に起因している節がある。競技エイミングが今の俺を形成したと言っても過言では無いな。

 これから俺のゲーム生活はどうなっていくのだろうか。またもや新星のゲームが登場し、俺はそのゲームに翻弄されることとなるのだろうか。俺は流行にすぐ飛びつく傾向があるみたいだからな。こういうことを考えているだけでも人生は楽しい!

人生はゲームだ!

 

管理人のアニメ歴

 小学校から中1に至るまでアニメ(特に深夜アニメ)というモノに全くと言っていいほど触れてこず、この時の俺はアニオタという属性を軽蔑対象とし、偏見の眼差しで見ていた。この時の俺の脳内では「アニオタ=キモい」という方程式が確立されており、「アニメを好きになったら他者から非難の目で見られて嫌われる」という観念を抱いていたからこそ、自分もアニメが好きな奴を非難することで自分を守っていたのだ。今では愚かな思想だったと思うし、過去の自分を殴りたい気持ちで一杯である。

 じゃあなぜそんな俺がオタクへと成り得たのか。答えは簡単だ。周りに「アニオタ」属性の人間が増え始めたのだ。時代は移り変わり、その環境が普通になったんだと俺は認識した。住めば都という言葉があるように、周囲にアニオタが存在するという当時は考えられなかった環境にも次第に慣れていった。アニオタに偏見を持たなくなった俺はアニオタの友人に「SAO」や「日常」などの作品を勧められ視聴するに至ったわけであるが、この時の俺は衝撃を受けた。「こんな面白いモノがこの世にはあったのか。」と。何事も毛嫌いするものでは無いとこの年になって考えるようになった。そこからアニメという沼にハマり、名作とされるアニメを見まくり、友人とアニメトークをするのが日課となっていった。あの時アニメを勧めてくれた「友人A」には心から感謝の弁を述べたい。

 そして今となっては、1シーズンに約20タイトルは見るほどのアニメオタクとなってしまった。今やアニメは俺にとって無ければならない娯楽要素の一つであるのは間違いない。

 

ーこの体は無限のアニメとゲームで出来ていたー

 

 最後に「Twitterのフォロー」、「Youtubeのチャンネル登録」をヨロシクオネガイシマス。

 

Twitter↓

 https://twitter.com/Hiragi_FN

Youtube↓

https://www.youtube.com/c/Hiragi